水中ドローン安全潜航操縦士認定講習

会場

勇払マリーナ

募集人数

4名~6名

対象

水中ドローンビジネス業務において、安全に運用するための知識・操縦技術を習得したい方。

受講料

<内 訳>
受講料金:84,000円 スクール受講時にお支払いいただきます。
※以下スクール受講後 一社)日本水中ドローン協会に直接お支払いいただきます。
ライセンス発行費用:11,000円 一社)日本水中ドローン協会にお支払いいただきます。
協会入会金:5,000 円 一社)日本水中ドローン協会にお支払いいただきます。
協会年会費:無料/初年度年会費は特別免除になります。(5000円)


合  計:¥100,000-(税込)/1名あたり


スケジュール

時 間 科 目
9:00~9:15 オリエンテーション
9:15~12:00 座 学【詳細
12:00~13:00 昼食・移動
13:00~15:30 実技実習
15:30~16:00 実技試験
16:00〜17:00 筆記試験~採点結果発表

実技講習

実技内容について

・機体について
・点検チェック項目
・業務チェック項目
・実技実習台帳
※全てテキストブックレット使用の元、インストラクターの指導により進めていきます。機体は貸し出しあり、自社にて持ってきていただいても構いませんがその際は事前に機種名をお知らせください。滑り止めのある靴や、濡れても問題のない服装でお越しください。

実技会場について

屋内プール・簡易大型プール・屋外プールのいずれかで実技を行います。
※時期やコロナ感染拡大防止により、会場変更がある場合もございます。その際は事前にお知らせ致します。ご了承ください。

受講からライセンス発行までの流れ

※1:受講生様が直接申請ください。
◎詳細はこちら

申込フォーム

このページには直接アクセスできません。

注意事項

※別途ライセンス発行費用が¥10,000-(税別)、一社)日本水中ドローン協会入会金(個人賛助会員)が¥5,000がかかります(年会費¥5,000は初年度無料です)。
※請求書受領後、期日までに全額を銀行振り込みにてお支払いください。
お振込をもちまして、申込完了とさせていただきます。
※認定証は、実技・筆記試験合格及び修了の条件を全て満たした方のみ発行致します。
※試験料、テキスト、施設利用料は受講料に含まれます。
※当日、前日のお客様の御都合によるキャンセルについての受講料はご返金いたしかねますのでご注意下さい。
※受講申込にあたって送信された個人情報は、一社)日本水中ドローン協会の事務において必要な各種手続、ご案内及びご連絡等において利用します。
※受講者は、座学受講中のビデオ撮影・録音をすることはできません。
なお、当社ではカメラ、ビデオ撮影等行う場合があります。
※ウェブサイト、SNS等での公開を希望しない受講生はあらかじめご連絡ください。

TOP